無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク| - | | -| - | - |
←prev entry Top next entry→
2階大浴場がうれしい:アパホテル潮見駅前店レビュー
今日は以前執筆しました、格安な手書きメモツール"MVPen"レビュー
と同様、記事執筆の練習も兼ねて真面目な感じで書いてみます。

今日は9月17日にグランドオープンしてアパホテル東京潮見駅前店にて
オープン特別無料宿泊に当選したのでホテルの感想をエントリーしたい。

このアパホテル東京潮見駅前店(以下潮見駅前店)は
東京都JR京葉線潮見駅から徒歩数分(オフィシャルページでは1分)で
行けるホテルとなっている。
アパホテル東京潮見駅前店オフィシャルホームページはこちら

全体像

正面玄関

このホテルの東京は東京都心にありながら、露天風呂付き大浴場が
あるところである。地方から来た方々は都会の疲れを癒す大きな
メリットがあると思われる。

この先は「続きを読む」をご覧頂きたい。

JUGEMテーマ:国内ホテル


【フロント編】 まずはフロントから

フロント

置物

一般的なホテルのフロント

何故か置物が。


一般的な設備となっている。

【大浴場編】 2階の露天風呂への入り口は客室カードキーを使って下図左の
自動ドアを開けるところから始まる。
右図の下のカードリーダーに客室キーをかざすと右にある自動ドアが
開く仕組みとなっている。簡単に外部の人間が入ってこれない配慮であろう。


大浴場入り口

自動ドア

大浴場入り口

下のカードキーを利用して右にある自動ドアが開く仕組み


さすがに中までは人もいるし、撮影できなかったが、
 ・大きい室内風呂:1つ
 ・露天風呂(数人用):1つ
 ・露天風呂(1人用):1つ
というサウナこそないが、足を伸ばせてゆったりできる設備となっている。

地方から来た方には十分に休むことができそうだ。

時間の都合が有り、今回はここまで。


次回は客室設備と、アクセスの問題点(?)、ホテル周辺をエントリーする予定です。
一つだけヒントを。この最寄の潮見駅はJR京葉線となっており、
東京駅での乗換えが非常に辛い。舞浜のディズニーランドに行くのは楽そう。
なはは| - | 00:05 | comments(0)| trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク| - | 00:05 | -| - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://nahaha-55.jugem.jp/trackback/275